コンテンツにジャンプ
筑前町
みんなで創るみどり輝く快適空間

トップページ > くらし・手続き > 各種相談 > その他の相談 > 母子父子寡婦福祉資金貸付について(福岡県からのお知らせ)

母子父子寡婦福祉資金貸付について(福岡県からのお知らせ)

更新日:2020年11月30日

福岡県では、ひとり親家庭の生活資金、修学資金等を支援しています。
母子家庭のお母さんや、父子家庭のお父さん、寡婦の方の生活安定とその家庭の子どもの福祉のため、無利子または低利子で各種資金を貸し付けます。

 

貸付を受けられる方(借受人)】

 次のいずれかを満たす方です。

  ○母子家庭の母、父子家庭の父で児童(20歳未満)を扶養している方

  ○母子家庭の母、父子家庭の父に扶養されている児童(20歳未満)

  ○かつて母子家庭の母であった方(寡婦)

  ○寡婦に扶養されている子(20歳以上)

  ○配偶者と死別または離別した40歳以上の配偶者のない女性で、母子家庭の母及び寡婦以外の方

 

留意事項】

  ○借受人らの償還の意思や償還能力に応じて、貸付が可能かどうかを決定します。

  ○申請時には、借受人や連帯借受人などと必ず面接を行っています。

 

詳しくは、福岡県庁ホームページhttps://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/boshikahuhukushishikin.htmlをご覧ください。

または、福岡県北筑後保健福祉環境事務所(電話番号:0942-30-1072)にお尋ねください。

お問い合わせ

こども課 児童福祉係
窓口の場所:めくばーる
直通電話:0946-24-8767

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。