コンテンツにジャンプ
筑前町
みんなで創るみどり輝く快適空間

トップページ > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 新型コロナウイルス感染症について > 発熱などの症状がある場合の相談・受診方法について

発熱などの症状がある場合の相談・受診方法について

更新日:2020年11月12日

今後、季節性インフルエンザの流行と新型コロナウイルスの感染再拡大が重なると、どちらの感染を疑うべきか不明な発熱患者が増えることが想定されます。

このため、発熱などの症状のある患者が、かかりつけ医などの地域で身近な医療機関において適切に診療・検査を受けられるよう、発熱患者などの診療又は検査を行う医療機関が「診療・検査医療機関」として指定されました(1,050機関)。

公表されている「診療・検査医療機関」は県のホームページでご確認ください。

相談・受診の流れ

受診前に必ず電話相談をしてください。

発熱などの症状がある場合、まずはかかりつけ医などの地域で身近な医療機関に電話相談してください。その医療機関が発熱患者などの診療・検査を行う医療機関(診療・検査医療機関)であれば、そこを受診してください。

相談した医療機関で診療・検査ができない場合や、相談する医療機関に迷った場合は、保健所の「受診・相談センター(旧:帰国者・接触者相談センター)」にお問い合わせください。発熱患者などの診療・検査が可能な医療機関をご案内しますので、案内された医療機関に電話相談したうえで受診してください。

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康課 健康推進係
窓口の場所:本庁1階
直通電話:0946-42-6649

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。