コンテンツにジャンプ
筑前町
みんなで創るみどり輝く快適空間

トップページ > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 支援情報 > 住民のみなさまへ > 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)について

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)について

更新日:2021年4月30日

 ひとり親世帯で18歳到達後最初の3月末(障がいの状態にある場合は20歳未満)までの児童を養育している人に対し、県から給付金が支給されます。
 
【対象者】以下の(1)~(3)のいずれかに該当する人
 (1)
 令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けている人。
 (2) 
公的年金等(遺族年金、障害年金など)を受給していることにより、令和3年4月分の
    児童扶養手当の支給を受けていない人。(児童扶養手当に係る支給制限限度額を下回
          る人に限る。)
 (3) 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が児童扶養手当を受給
          している人と同じ水準になった人。

【給付額】
  児童1人当たり一律5万円

【申請について】
  (1)の人は申請不要で、県から支給済みです。(2)、(3)の対象の人は申請が必要です。
   必要書類等がありますので、詳しくはお問い合わせください。

【受付期間】
  令和3年5月10日から令和4年2月28日まで

お問い合わせ

健康課 年金・児童手当係
電話番号0946-42-6648

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。