コンテンツにジャンプ
筑前町
みんなで創るみどり輝く快適空間

トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 高齢者福祉 > 高齢者等配食サービス事業公募型プロポーザルを実施します

高齢者等配食サービス事業公募型プロポーザルを実施します

更新日:2018年9月14日

1.概要

(1)件名

筑前町高齢者等配食サービス事業公募型プロポーザル


(2)スケジュール

1
公募開始、参加・質問受付期間開始
9月14日(金曜日)
2
参加受付締切
10月1日(月曜日)
3
質問受付期間締切
10月5日(金曜日)
4
質問回答締切
10月11日(木曜日)
5
企画提案書締切
10月19日(金曜日)
6
一次審査(書類)
10月22日(月曜日)
7
二次審査(プレゼンテーション)
10月26日(金曜日)
8
審査結果通知
11月2日(金曜日)
9
契約締結
平成31年4月1日~
10
事業開始
4月~


(3)応募内容

高齢者等配食サービス事業について、在宅の概ね65歳以上の単身者、高齢者のみの世帯、重度障がい者及びこれに準ずる者で調理が困難な者に対して、配食サービス及び安否確認を行う事業をどう実施するか提案を求める。

(4)選定方法

応募事業者に対して、参加資格確認後、筑前町高齢者等配食サービス事業公募型プロポーザル実施要領に定める期日までに「企画提案書」と「見積書(封入捺印のもの)」の提出を求め、審査委員会において提案書の内容及び見積額等を客観的かつ総合的に評価して得られた総合評価点数が最も高いものを1者選定し、事業委託契約に関する協議を行うこととする。


2.プロポーザル応募にかかる参加資格・要件等

(1)応募事業者の参加資格

1.応募事業者は、募集要項に定める申込書及び企画提案書等を受付期間までに町福祉課に提出できる者。
2.委託業務を実施するために必要な職種(仕様書参照)の専門職員を備えているか、または雇用の確保ができている者。

(2)応募参加の制限

以下に該当する者は、応募参加者になれないものとする。
なお、参加資格要件確認のため、警察に照会する場合がある。

1.地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項の規定に該当する者。
2.会社更生法(平成14年法律第154号)に基づき更生手続開始の申立てがなされている者、又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づき再生手続開始の申立てがなされている者(会社更生法にあっては再生手続開始の決定を受けている者を除く。)
3.事業者が納税義務を有する税金(国税及び地方税)を滞納している者。
4.応募法人の役員等が、筑前町暴力団排除条例(平成22年条例第5号)第2条に規定する暴力団、暴力団員及び暴力団員密接関係者等でないこと。

(3)応募参加者の参加資格要件等に関する確認基準日

応募参加者の参加資格要件等に関する確認基準日は、参加申込書等の提出期限日とする。ただし、選定による委託契約事業者決定の日までに参加資格要件等を欠く事態が生じた場合は失格とする。


3.応募申込

(1)受付期間

平成30年9月14日(金曜日)から平成30年10月1日(月曜日)(閉庁日を除く)
午前9時から午後5時まで(正午から午後1時を除く)

(2)受付場所

筑前町福祉課高齢者福祉係
福岡県朝倉郡筑前町久光951番地1(めくばーる健康福祉館内)


(3)提出方法

原則持参とする。郵送で行う場合は必ず書留郵便で行うこと(必着)。
注:上記受付期間外に提出された書類は一切受理しない。

(4)提出書類

1.応募申込書(様式1)
2.暴力団でないことの誓約書(様式2)
3.事業実施状況(様式3)
4.その他証明となる書類

(5)提出部数

原本1部、副本1部(副本は、コピーでも可)


4.応募申込等の関係書類配布

(1)配布物

1.公告の写し
2.筑前町高齢者等配食サービス事業公募型プロポーザル実施要領
3.筑前町高齢者等配食サービス事業公募型プロポーザル審査委員会設置及び企画提案書等審査基準要領
4.筑前町高齢者等配食サービス事業実施要綱
5.様式集

(2)配布期間

平成30年9月14日(金曜日)から平成30年10月1日(月曜日)まで(閉庁日を除く)
午前9時から午後5時まで(正午から午後1時を除く)
注:応募状況の照会には答えない

(3)配布場所

筑前町福祉課高齢者福祉係
福岡県朝倉郡筑前町久光951番地1(めくばーる健康福祉館内)
及びホームページ


5.企画提案について

(1)提出期間

平成30年10月2日(火曜日)から平成30年10月19日(金曜日)まで(閉庁日を除く)
午前9時から午後5時まで(正午から午後1時を除く)

(2)提出場所

筑前町福祉課高齢者福祉係
福岡県朝倉郡筑前町久光951番地1(めくばーる健康福祉館内)

(3)提出方法

原則持参とする。郵送で行う場合は必ず書留郵便で行うこと(必着)。

(4)提出書類

1.企画提案書(様式4)
2.見積書(封入捺印のもの)

(5)提出部数

原本1部

6.プレゼンテーション及びヒアリングの実施

町が設置する審査委員会に諮り、応募事業者の提出書類を基に、プレゼンテーション及びヒアリングを実施。

7.審査基準

町は、審査委員会を設置し、応募事業者の提出書類プレゼンテーションについて以下の点で審査を行う。

1.審査基準に基づき、調理・献立、配達・見守り、運営実績や経験、管理体制、連絡・協力体制など総合的評価
2.見積額
3.栄養バランス

8.選考及び結果通知

審査委員会で選考により、委託契約事業者1者、次点事業者1者を決定し、すべての応募事業者宛に、書面にてその旨を通知するものとする。

9.その他

その他詳細については、筑前町高齢者等配食サービス事業公募型プロポーザル実施要領を確認すること。


お問い合わせ

福祉課 高齢者福祉係
窓口の場所:めくばーる
直通電話:0946-24-8763

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。