コンテンツにジャンプ
筑前町
みんなで創るみどり輝く快適空間

トップページ > 産業・しごと > 企業誘致・企業支援 > 新規創業資金等の借入者に対し、信用保証料・利子の補助を行います

新規創業資金等の借入者に対し、信用保証料・利子の補助を行います

更新日:2019年6月10日

筑前町内で新たに起業し、新規創業者を対象とする融資制度を利用した方の負担軽減を図り、町内における中小企業者の経営安定及び発展に寄与することにより、創業者の経営の安定及び発展に資するため、新規創業に係る融資を受ける際の保証料及び利子の補助を行います。

 

【補助金の名称】筑前町新規創業資金等借入者信用保証料・利子補給補助金

 

【補助対象者】福岡県信用保証協会の保証制度を利用することができる業種を営み、かつ、次の各号のいずれかに該当する方が対象となります。

ただし、借換資金のために対象融資を受けた者は、交付対象としません。

(1)申請時において町内に事業所の登記をしている法人

(2)申請時において町内に住所及び事業所を有している者

また、次の各号いずれかに該当するときは、交付対象となりません。

(1)筑前町暴力団排除条例(平成22年筑前町条例第5号)第2条第1項第1号に規定する暴力団又は同項第2号に規定する暴力団員であるとき、又はそれらと密接な関係を有しているとき。

(2)宗教活動、政治活動、公序良俗に反する活動及びこれらに類する事業と認められるとき。

(3)町税の滞納があるとき。

(4)前各号に掲げるもののほか、町長が適当でないと認めたとき。

 

【補助金の種類・対象経費】

補助金の種類

補助対象経費

補助金の額

新規創業資金等借入者信用保証料補助金

福岡県信用保証協会に対し、借入者が借入期間中に支払う信用保証料。

補助対象経費の額に2分の1を乗じて得た額(千円未満の額は、切り捨てる)とし、1申請あたりの限度額は、15万円とする。

新規創業資金等借入者利子補給補助金

新規創業資金等の借入を受けた者が金融機関等に対し、新規借入日から12箇月以内に支払う利息。

補助対象経費の額に2分の1を乗じて得た額(千円未満の額は、切り捨てる)とし、1申請あたりの限度額は、10万円とする。

 

【交付申請】

次に定める期間までに、筑前町新規創業資金等借入者信用保証料補助金交付申請書(様式第1号)又は筑前町新規創業資金等借入者利子補給補助金交付申請書(様式第2号)に必要な書類を添えて、筑前町農林商工課特産振興係まで提出してください。

(1)新規創業資金等借入者信用保証料補助金:保証協会に保証料を支払った日から60日以内

(2)新規創業資金等借入者利子補給補助金:借入日から12箇月目の利息を金融機関に支払った日から60日以内

 

 

【申請に必要な書類】

・筑前町新規創業資金等借入者信用保証料補助金交付申請書(様式第1号)又は、筑前町新規創業資金等借入者利子補給補助金交付申請書(様式第2号)

・町税に滞納のない証明書(本庁舎住民課・支所窓口係にて交付)

・暴力団排除に係る誓約書(参考様式)

お問い合わせ

農林商工課 特産振興係
窓口の場所:コスモスプラザ
直通電話:0946-42-6614

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。