コンテンツにジャンプ
筑前町
みんなで創るみどり輝く快適空間

トップページ > くらし・手続き > 環境・ごみ > 環境 > サルを目撃したら

サルを目撃したら

更新日:2020年12月23日

町内で野生のサルが目撃されています。サルを目撃した際には、近寄らずすぐに役場総務課へ連絡をお願いいたします。
なお、これまでにサルが人に危害を加えたという報告はありませんが、サルを見かけた場合には、次の点に注意してください。


サルを見かけた際の注意点

  • 不用意にサルに近づかない。
  • エサをやらない。食べ物を見せない。
  • 大声をあげたり、棒を振り回したりしてサルを興奮させない。
  • サルの目を直視しない。
  • 威嚇されたら目をそらして後ずさりしてその場を離れる。走って逃げない。
  • 児童は集団で登下校する。
  • 家の中に入られないよう注意する。
  • 万が一追いかけられた場合には、手提げ袋などの手荷物はその場に置き、その場から立ち去る。
  • エサになりそうなものを野外に置かない。

 

サルの目撃情報

12月22日 16時30分頃 新町地区
12月22日 9時00分頃 森山地区
12月18日 7時20分頃 三並地区(三並小学校)
12月2日   山隈地区
12月1日   山隈地区
11月26日 16時40分頃 砥上地区
11月6日 9時30分頃 大久保地区
11月5日 9時00分頃 大久保地区
11月4日 17時00分頃 大久保地区

お問い合わせ

総務課 行政政策係
窓口の場所:本庁2階
直通電話:0946-42-3111

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。