コンテンツにジャンプ
筑前町
みんなで創るみどり輝く快適空間

トップページ > 安心・安全 > 交通安全・防犯 > 福岡県内で交通死亡事故が多発しています

福岡県内で交通死亡事故が多発しています

更新日:2018年8月10日

福岡県内で交通死亡事故が多発しています

県内では、7月に11名の尊い命が交通事故によって失われました。また、
8月に入って6日間で5件の交通死亡事故が発生しています。
交通安全についての危機意識を持ってルールを守り、事故をなくしましょう。

 

歩行者のみなさまへ

  • ドライバーが歩行者に気づいているとは限りません。車が止まったのを確認してから
    横断しましょう。
  • 青信号で横断するときも、右左折して来る車がないか、よく確認しましょう。
  • ドライバーが少しでも早く発見できるように夕方以降は明るい服装と反射材を
    活用しましょう。

運転者のみなさまへ

  • 交差点を右左折する際は、歩行者がいないかよく確かめましょう。
  • 危険が発生した場合でも、安全に停止できるように安全な速度、車間距離を保ちましょう。
  • 歩行者などを早く発見できるようにライトを早めに点灯してハイビームを活用しましょう。

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境防災課 消防安全係
窓口の場所:本庁1階
直通電話:0946-42-6609

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。