コンテンツにジャンプ
筑前町
みんなで創るみどり輝く快適空間

トップページ > 安心・安全 > 交通安全・防犯 > 8月25日(土曜日)から31日(金曜日)は「飲酒運転撲滅週間」です

8月25日(土曜日)から31日(金曜日)は「飲酒運転撲滅週間」です

更新日:2018年8月7日

福岡県では海の中道飲酒運転事故をうけて、県条例に基づき8月25日(土曜日)から
31日(金曜日)の7日間を「飲酒運転撲滅週間」としています。
また、毎月25日を「飲酒運転撲滅の日」として 取締りを強化しています。

県内の飲酒運転事故について

平成29年中の発生状況は、以下のとおりです。

発生件数 126件(前年比‐32件) 死者数0人(前年比–6人)
傷者数    174人(前年比‐40件)

発生件数は全国ワースト11位となり、平成27年から2年連続増加したものの
昨年は減少しました。しかし、平成30年6月末時点では62件もの飲酒運転が
発生し2名の尊い命が奪われました。

筑前町でも平成29年中に2件、平成30年6月末時点では1件の飲酒運転事故が
発生しており、依然として撲滅には程遠い状況です。

飲酒運転は大罪です!

体重60キログラムの人がビール1杯(500㎖)を飲むと、アルコールを処理するのに
約4時間かかります。体調によってさらに時間がかかるので、翌朝運転する
場合はアルコールが残らないように飲酒してください。

  • ビール1杯(500㎖)と同程度のアルコールを含むもの
    日本酒1合(180㎖)、ワイングラス2杯(200㎖)、
    ウイスキーダブル1杯(60㎖)

飲酒運転は大罪であり、高額の罰金、懲役、運転免許の取り消し、会社の解雇など、非常に重い罰則や社会的制裁を受けます。同乗者や車の提供者も罰金や懲役の厳しい罰が課され、被害者、加害者、そして多くの人の生活を変えてしまいます。自分自身はもちろん、家族や知人がお互いに声をかけ合って、飲酒運転は絶対にしないでください。
飲酒運転撲滅運動

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境防災課 消防安全係
窓口の場所:本庁1階
直通電話:0946-42-6609

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。