コンテンツにジャンプ
筑前町
みんなで創るみどり輝く快適空間

トップページ > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 新型コロナウイルス感染症について > 新型コロナウイルス感染症についての相談・受診について

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診について

更新日:2020年5月15日

新型コロナウイルス感染症に関する一般的な相談

福岡県新型コロナウイルス感染症一般相談窓口

電話番号:0570-783-019(24時間対応)
ファクス番号:092-643-3697

厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)

電話番号:0120-565653
受付時間:9時から21時まで(土曜日、日曜日、祝日も対応)

 

「福岡県LINE公式アカウント」(外部サイトにリンクします)

外国語で相談する場合の電話相談窓口

Novel Coronavirus(2019-CoV)advice for the public(external link)

福岡アジア医療サポートセンター(医療に関する外国語対応コールセンター)

電話番号:092-286-9595

 

ふくおかよかとこコールセンター(外国人観光客向け多言語対応コールセンター)

電話番号:092-687-6639

 

医療機関の受診に関する相談

発熱などの症状のある人は、まずはかかりつけ医などの地域で身近な医療機関に電話相談してください。
相談先に迷った場合などは、最寄りの保健所の「受診・相談センター(旧帰国者・接触者相談センター)」に電話してください。


なお、次の症状がある人は、すぐにご相談ください。

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい人(注)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    (注)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある人や透析を受けている人、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている人
  • 上記以外の人で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
    (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない人も同様です。)

発熱などの風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み会食を控えましょう。解熱剤を飲んで熱が下がっても、感染を広げる可能性があります。


妊婦の人へ

妊婦の人については、念のため、重症化しやすい人と同様に、早めに受診・相談センター等にご相談ください。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策~妊婦の方々へ~(PDF:798KB)

詳しくは、「妊婦さんのための新型コロナウイルス感染症情報」をご参照ください。

お子様をお持ちの人へ

小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などでご相談ください。

 

医療機関にかかるときのお願い

  • 複数の医療機関を受診することにより感染を拡大した例がありますので、複数の医療機関を受診することはお控えください。
  • 医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖・肘の内側などを使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

受診・相談センター(旧帰国者・接触者相談センター)

北筑後保健福祉環境事務所「受診・相談センター」

電話番号:0946-22-9886(平日 8時30分から17時)
ファクス番号:0946-24-9260

上記番号がつながらない場合は、0946-22-4184(代表番号)におかけください。

福岡県保健所夜間休日緊急連絡番号

電話番号:092-643-3288(夜間、土・日曜日、祝日)


今後、日々状況が変化すると予想されます。新型コロナウイルス感染症に関する厚生労働省や福岡県のホームページをリンク付けしておりますので、そちらもご参照ください。

新型コロナウイルス感染症ポータルページ:福岡県

新型コロナウイルス感染症について:厚生労働省

お問い合わせ

健康課 健康推進係
窓口の場所:本庁1階
直通電話:0946-42-6649

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。