コンテンツにジャンプ
筑前町
みんなで創るみどり輝く快適空間

トップページ > 血糖値改善教室(前期)のご案内

血糖値改善教室(前期)のご案内

更新日:2021年5月13日

血糖値が気になる人、糖尿病をうまくコントロールしたい人、お待ちしています!

 血糖値が高いということは、血液中に糖があふれ、血管が傷つきやすい状態になっているということ。からだのちょっとしたサインに気づかずに放置して糖尿病を発症・重症化すると、脳血管や心臓、腎臓等さまざまな健康障害を引き起こすことにつながります。そうなる前に、生活習慣改善のコツや運動習慣・食習慣について楽しく学び、血糖値を改善しませんか?

 また、今年度は新たに糖尿病と関係が深い歯周病について歯科衛生士による講話を追加し、歯周病チェックも予定しています。
みなさまのご参加をお待ちしています。
随時参加を募集しますので、参加希望の人は健康課へお申し込みください。
注意)参加希望の人が多い場合には、途中で締め切ります。予めご了承ください。

 
  • 日程:6月3日(木曜日)~8月26日(木曜日)の期間のうち、毎回木曜日(全9回)
    (注意)広報4月号では全8回としていましたが、歯科衛生士講話のため1回追加となりました。
  • 時間:13時30分~15時30分
  • 場所:コスモスプラザ多目的ホール、周辺道など
  • 対象:空腹時血糖値110ミリグラム/dl以上またはHbA1c5.6%以上の人、糖尿病治療中で主治医からの運動許可がある人
  • 定員:20人程度(先着順 )               



昨年度教室に参加した人の感想をご紹介します

  • 55歳女性:運動への考え方を変えることができた。仕事をしながらの生活スタイルに合わせ「これならできる!」というのが見つかり、効果も出て嬉しいです。このまま続けて変わります!
  • 66歳男性:テレビとかで見たウォーキングの情報に様々取り組んできたけど、やっぱり専門家に直接教えてもらってよかった。自分に合った運動だと体の痛みもなくなり、体を動かすことが本当楽になった。

新型コロナウイルス感染症対策を徹底して教室を開催します

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、以下の対策を徹底して教室を開催します。

【指導者が実施すること】
▼指導者は、自宅や出勤時に検温し、発熱や倦怠感がある場合は教室を延期する。
▼指導者は、手指消毒を徹底し、マスクを着用する。
▼室内で実施する場合は、30分に1回、数分間の換気を行う。
▼指導者と参加者及び参加者間は間隔を2m以上開ける。指導上、指導者と参加者の接近が必要な場合は、参加者に許可を得て、最小限に留める。

【参加者にお願いすること】
▼来場時は、マスクを着用する。
▼参加者は、自宅または会場で検温し、発熱や倦怠感がある場合は参加を控える。
▼室内に出入りする際は、手指消毒を行う。

 

リンク:血糖値改善教室チラシ(PDFデータ:784KB)

 

お問い合わせ

健康課 健康推進係
窓口の場所:本庁1階
直通電話:0946-42-6649

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。