コンテンツにジャンプ
筑前町
みんなで創るみどり輝く快適空間

トップページ > 健康・福祉 > 健康 > 住民健診 > 胃がん検診(内視鏡検査)について

胃がん検診(内視鏡検査)について

更新日:2020年7月28日

指定医療機関で胃がん検診(胃内視鏡検査)が受診できます

これまで町が実施する胃がん検診は集団検診で行う胃部エックス線検査(バリウム)だけでしたが、令和2年度から指定の医療機関で胃内視鏡検査(胃カメラ)を受診することができるようになりました。胃がんの早期発見や治療を目的にどちらか選んで受けるようにしましょう。 

胃がんは、早い段階では自覚症状がほとんどなく、かなり進行していても症状がない場合があります。そのため、定期的な検診が非常に重要視されています。 

筑前町における胃がん検診概要

 

 胃内視鏡検査(胃カメラ)

胃部エックス線検査(バリウム)

対象者

50歳以上の町民

40歳以上の町民

検診費用

2,500円
(健康保険証、お薬手帳もご持参ください)

1,000円

検診場所

指定の医療機関
下記表参照)

集団検診会場
(コスモスプラザ、めくばーる)

検診時期

令和3年6月1日から令和4年2月28日
(うち各医療機関の診療日)

令和3年6月15日から令和3年10月12日
(集団検診実施日)

予約
申込

指定の医療機関に電話
下記表参照)

予約申込書郵送、WEB予約

特徴

内視鏡(胃カメラ)にて行う検査です。胃部を目視で確認し、病変などの状態がより正確に把握できます。

バリウムを飲んで行うレントゲン検査です。胃がん、ポリープ、潰瘍および胃炎などが確認できます。

注意
補足

  • 受診間隔は2年に1回です。
  • 令和2年度に受診した人は、今年度は受診できません。
  • 令和3年度に受診する場合、令和4年度町が実施する胃がん検診を(胃内視鏡・胃部エックス線のいずれも)受診できません。
  • 注:自費で医療機関にて検診を実施することは可能。
  • 検診実施時、病変を認めた場合は必要に応じて生検(組織の一部を採取して調べること)を行うことがあります。生検は保険診療となるため、検診費用と別に医療費が必要になります。 
  • 令和2年度に胃内視鏡検査(胃カメラ)を受診した人は、今年度は受診できません。
  • ABC検診(胃がんリスク層別化検診)も追加で行うことができます(一人一回のみ)。
    詳しくは、町ホームページ「ABC検診(胃がんリスク層別化検診)について」でご確認ください。

同じ年度内に胃内視鏡検査(胃カメラ)と胃部エックス線検査(バリウム)を両方受診することはできません。両方受診した場合、検査費用が全額自己負担となりますのでご注意ください。

 
胃内視鏡検査(胃カメラ)実施医療機関 (順不同)

医療機関名

電話番号

住所

いけだ内科クリニック

0946-21-8105

筑前町野町1620-5

やまもと消化器内科

0946-22-1711

筑前町依井489

たぐち内科クリニック

0946-42-2043

筑前町篠隈239

火野坂医院

0946-42-2016

筑前町東小田1143-2

中村クリニック

0946-42-1801

筑前町東小田1531-1

くさば内科クリニック

0946-21-3703

筑前町野町1775-6

大谷クリニック

0946-21-7830

朝倉市一木162

実藤医院

0946-22-5555

朝倉市一木54

香月病院

0946-22-6121

朝倉市下浦715

朝倉健生病院

0946-22-5511

朝倉市甘木151-4

小川内科・胃腸科医院

0946-22-2130

朝倉市甘木1971

田中内科医院

0946-22-3715

朝倉市甘木610

甘木中央病院

0946-22-5550

朝倉市甘木667

朝倉市国民健康保険直営診療所

0946-52-1131

朝倉市古毛585

くまもと内科医院

0946-22-3101

朝倉市三奈木2736-2

まつざきクリニック

0946-22-1066

朝倉市堤1695-1

甘木第一クリニック

0946-24-5151

朝倉市頓田596-3

和田外科医院

0946-62-0676

朝倉市杷木池田539-1

森山内科

0946-62-0111

朝倉市杷木池田789-5

星野医院

0946-21-0132

朝倉市持丸4555-12

朝倉医師会病院(注)

0946-23-0077

朝倉市来春422-1

注:朝倉医師会病院で受診する場合は、特定健診とセットでの申し込みが必要です。

胃内視鏡検査(胃カメラ)を受けられない人

  1. 当該年度において、町が実施する「胃部エックス線検査」を受診した人。(誤って両方受診した場合、検査費用が全額自己負担となりますのでご注意ください。)
  2. 「胃部エックス線検査」において要精密検査となった人。
  3. 職場等で胃がん検診(胃部エックス線検査含む。)を受ける機会がある人。
  4. 検診に関してインフォームド・コンセント(説明に対する同意)や胃がん検診(胃内視鏡検査)同意書の取得ができない人。
  5. 妊娠中の人。
  6. 疾患の種類に関わらず、入院中の人。
  7. 消化性潰瘍などの胃疾患で受療中の人(ピロリ菌除菌中の人も含む)。
  8. 保険診療対象となる自覚症状がある人。
  9. 胃全摘術後の人。

お問い合わせ

健康課 健康推進係
窓口の場所:本庁1階
直通電話:0946-42-6649

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。