コンテンツにジャンプ
筑前町
みんなで創るみどり輝く快適空間

トップページ > 子育て・教育・スポーツ > 子育て > 母子の健康 > 出産・子育て応援交付金事業

出産・子育て応援交付金事業

更新日:2023年2月1日

令和5年2月1日から出産・子育て応援交付金事業が始まります

筑前町では、全ての妊婦・子育て家庭が安心して出産・子育てができる環境整備を目指し、国の出産・子育て応援交付金を活用した事業を令和5年2月1日より開始します。

 事業概要

伴走型相談支援

妊娠期から出産・子育てまでを一貫して身近で相談に応じ、必要な支援につなぐため、面談や相談を行います。
出産前(妊娠8か月頃)には、アンケートを行い、面談や相談を通して安心して出産を迎えられるように支援します。アンケートが届いたら、必ず回答し、ご返送ください。

ちくちゃん出産・子育て応援ギフト

令和4年4月1日以降に妊娠・出産された人を対象に、「ちくちゃん出産・子育て応援ギフト」を支給します。

 

ちくちゃん出産応援ギフト

対象者

申請時点で町に住民票があり、令和4年4月1日以降に妊娠届出した妊婦

 内容

対象者の妊娠1回につき5万円の現金給付

 申請方法

妊娠届出時などに妊婦本人が面談を受け、ギフトの申請書を健康課母子保健係へ提出してください。

注:面談未実施の場合は、原則として申請を受け付けできません。妊婦以外の人が妊娠届出を行う場合には、後日、妊婦との面談の機会を設けさせていただきます。

 必要なもの

  • 妊娠証明書または妊娠が確認できるもの
  • 本人確認ができるもの(例:マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)
  • 振込先口座が確認できるもの(例:通帳など)

 申請期限

妊娠中

ちくちゃん子育て応援ギフト

対象者

申請時点で町に住民票があり、令和4年4月1日以降に出生した児童を養育する人(原則として面談を受ける母)

 内容

対象児童1人につき5万円の現金給付

 申請方法

赤ちゃん訪問時などに申請者本人が面談を受け、ギフトの申請書を健康課母子保健係へ提出してください。

注:面談未実施の場合は、原則として申請を受け付けできません。申請書提出後に面談を行う場合は、面談実施後に申請を受け付けます。赤ちゃん訪問を里帰り先で希望される場合はご相談ください。

 必要なもの

  • 母子健康手帳
  • 本人確認ができるもの(例:マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)
  • 振込先口座が確認できるもの(例:通帳など)

申請期限

生後4か月以内
 

令和4年4月1日から令和5年1月31日までに出産された場合

出産応援ギフト・子育て応援ギフト(計10万円)を一括で支給します。

申請方法

対象となる人へ町から申請書などを郵送します。申請書、アンケート、必要書類を健康課母子保健係へ提出してください。

 申請期限

令和5年4月28日(金曜日)必着

令和4年4月1日以降に妊娠届出し、令和5年2月1日以降に出産された場合

出産応援ギフト(5万円)を支給します。子育て応援ギフトは出生後の面談を行った後、申請を受け付けます。

 申請方法

対象となる人へ町から申請書などを郵送します。申請書、アンケート、必要書類を健康課母子保健係へ提出してください。

 申請期限

令和5年4月28日(金曜日)必着

 

 

お問い合わせ

健康課 母子保健係
窓口の場所:本庁1階
直通電話:0946-42-6653

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。